スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

近江八幡市 水郷めぐり

先月の事ですが、記録として残したいので・・・

9月23日、滋賀県の近江八幡市に行ってきました~

週間天気予報では、しっかり晴れだったのに、2日前にあろう事かその日だけ雨。

中止しようかと悩みましたが、午後から曇りだったので、決行!

出発の時も道中もずっと雨でしたが、なんと、到着すると雨は止んでました!

以前から、乗ってみたかった「水郷めぐり」

P1060239_convert_20121004085517.jpg

10時の定期便に予約してましたが、ラッキーな事に貸切状態。

雨上がりの静かな水郷の中に、ゆっくり漕ぎ出します。

P1060228_convert_20121004085319.jpg

ここは、数々の有名時代劇の撮影スポットだそうです。

P1060233_convert_20121004085608.jpg

船頭さんの説明を聞きながら、ゆっくり進む手漕ぎの乗り心地がとっても快適で

何だか、眠たくなるんです~(ゆりかごってこんな感じかも)

P1060237_convert_20121004085437.jpg

P1060236_convert_20121004085407.jpg

聞こえてくるのは、鳥の声と、水音だけ

曇り空でしたが、十分楽しめました。

水郷のさと まるやま」さんは、貸切だったら、ワンコも一緒に乗れるそうですよ~

4人以上で乗られるんだったら、貸切がお得です。

その後、中心街に移動して散策。

こちらは、「八幡堀めぐり」 こっちも雰囲気良いでしょ~

P1060246_convert_20121004085836.jpg

P1060248_convert_20121004085753.jpg

お昼は「尾賀商店」で

P1060245_convert_20121004085907.jpg

築150年の古民家。

最近、こんなお店が多いですね。

懐かしいと感じるのは、やっぱり昭和ウン十年代の人間だからか・・・

P1060242_convert_20121004090007.jpg

P1060243_convert_20121004085935.jpg

水郷めぐりの船頭さんの話に、よく登場していた「ヴォーリズさん」が設計した郵便局。

P1060251_convert_20121004085724.jpg

「ヴォーリズさん」って知らなかったのですが、とっても有名な設計建築家で

あのメンソレータムを日本に持ち込んだ人でもあり

あの大学も!あの小学校も!あの百貨店も!設計したんだ~と驚きました。

また一つ、賢くなったなぁ(笑)

船着き場近くの、カフェ&ギャラリーで休憩して(お店の名前忘れました~)

P1060252_convert_20121004085654.jpg

有名な「日牟禮ヴィレッジ たねや」さんで和菓子のお土産買って

ベリーの散歩時間に間に合うように帰りました!

滋賀県って、なかなか良い所で、まだまだ気になるスポットありです!

そろそろベリーとのお出掛けもできるかな?








スポンサーサイト
2012.10.04 09:34 | Comment(2) | お出掛け | Edit
Title:
あら~素敵な休日でしたね(*^_^*)
同じ景色でも目線が違うと、新鮮に感じるとか。
ランチもいい感じ。
最近はこういう古民家とか蔵を改造してとか、古き良き?昭和の匂いプンプンのところが多くなってきましたね。
これって、私たち昭和世代がターゲットということなんでしょうか(^_^;)

和菓子のたねやさん、ちょっと前にテレビに出てましたよ、若社長が。高級車に乗って、ブランドスーツをまとって。でも、話していることがとてもしっかりというか、斬新というか、若いけど、さすがと思わせる方でした。

次はベリーちゃんもご一緒にね(*^_^*)
2012.10.05 21:20 | URL | からす #ouBwuego [ 編集 ]
Title:
e-267からすさん
私たちの時代は懐かしく、若い世代は新鮮に感じるんでしょうね~
でも、昔の物を大切にするって、良い事ですね!

和菓子だけでなく、洋菓子も手掛けるなんて
やり手なんだろうなぁ~って思ってました。
お店はもちろん、お客さんであふれてました。
2012.10.06 19:06 | URL | YOKO #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
TMP Designed by I'm looking for.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。