スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

娘の前では・・・

東日本大震災から2週間。

色んな思いが頭の中を駆け巡ってました・・・

上手く言葉で言えませんが、一日も早い復興を心から祈ってます。

今、私にできる事を考えながら、少しでもホッとできるブログを綴って行こうと思います!


さて、先日、私たちがUSJに行った時、娘にベリーのお散歩を頼みました。

ここ最近、ほとんどお散歩に行っていない娘・・・

あぜ道抱っこの事も知りません。

娘には、あぜ道には行かないように忠告してました。

帰って来て、ベリーの様子を聞くと、まったくあぜ道には近づかなかったようです。

P1040668_convert_20110325174725.jpg

私たちと一緒の時は、当たり前のように通るのに・・・

P1040670_convert_20110325174801.jpg

そして、早く来てよ!と催促。

あと、言い忘れていた「悪ガキコース」

こちらも、全く寄り道もせずに、娘が知ってるいつものコースを

お利口さんに散歩したようです。

ちょっと、ちょっと~ベリー

いつもと違うやん!

P1040662_convert_20110325174616.jpg

お姉ちゃんと一緒やと思って、ええかっこしたやろぉ~

この差は一体何!(笑)

P1040664_convert_20110325174649.jpg


今日はとっても風が強いです。

もう少し寒さが続くようです。

暖かくして下さいね。

P1040649_convert_20110325174519.jpg

「ヨン様ベリー」古っ~

スポンサーサイト
スポンサーサイト
2011.03.25 18:22 | Comment(7) | ベリー | Edit

緊急です。

お友達のパロミノさんからの連絡です。

石巻でシェルティが行方不明です。

私も少しでもお役に立てたらと思ってアップしました。

よろしくお願いします。

2011.03.20 18:37 | Comment(0) | 未分類 | Edit

言葉を失いました

東日本大震災、あまりの被害に言葉を失いました。

よみがえって来る、阪神淡路大震災の記憶。

テレビに映し出される惨状に、体が震えました。

とっさに東京に住む、妹家族が心配になりましたが

みんな無事だと確認がとれました。

そして、いつも遊びに来てくれるお友達が心配で。

強い揺れで、怖い思いをしていないか、けがをしてないか・・・

メールやブログでほとんどのお友達の無事を確認できましたが、

まだ確認できていないお友達も・・・

もしかして、コメントのお付き合いはしていなくても、被害にあった方がいるのでは・・・

今は祈る事しかできない私です。













2011.03.13 18:17 | Comment(3) | 日記 | Edit

USJ 10周年

先日、ユニバーサルスタジオジャパンに行って来ました!

できた当初は、近いしすぐに行けると思ってましたが

あれから早10年・・・

家族に頼みこんで、10年目にしてやっと行けました~

ベリーのお世話は、仕事が休みの娘にお任せ!

散歩も、家族の夕飯も気にせず、思いっきり羽を伸ばしてきました。

P1040646_convert_20110310091717.jpg

思ったより早く到着したので、ゲート前で並んでカウントダウンして

ゲートが開くとダッシュで目的のアトラクションへ~

ほとんどが若者の中、シニア夫婦も走りましたよ!

一番人気の絶叫マシーンには、すぐに乗れたので、あとはゆっくりまわりました。

P1040644_convert_20110310091847.jpg

作り物とわかっていても、ガイドのお姉さんの演技力に引き込まれ

なかなか楽しめた「ジョーズ」

P1040640_convert_20110310091611.jpg

私が一番怖いと感じた「スパイダーマン」

最近は3Dとか4Dとかで、迫力満点!

何だか若返りますねぇ~(笑)

並んで買ったエルモのスマイルシュークリーム。

P1040642_convert_20110310091643.jpg

お味は・・・でしたが、雰囲気、雰囲気♪

ほぼ、主要のアトラクションは制覇しましたよ~

P1040645_convert_20110310092115.jpg

色んなキャラクターがいましたが、

やっぱり、私たちに一番なじみがあるのがスヌーピー

高校生の頃、みんな持ってた「ピーナッツバッグ」

スヌーピーを見ると、あの頃の記憶がよみがえります~

そして、もう一つ思い出すのはベリーの事(笑)

閉園まで遊ぼうと思ってましたが、やっぱり気になるし

それに、疲れが・・・(汗)

家に帰ると、かわいいスヌーピーが出迎えてくれました!

P1040647_convert_20110310091744.jpg

ちなみに、USJにも、ワンコ預かりのサービスがあります。

アトラクションは、かなり迫力がありました!

叫び過ぎて、少々、喉が痛くなった私です・・・






2011.03.10 09:33 | Comment(8) | お出掛け | Edit

3月の雪

金曜日、朝起きたら外にうっすら雪。

早速、デジカメ持って朝のお散歩です。

P1040623_convert_20110305225746.jpg

数日前までは暖かかったのに~

3月に、雪だなんて・・・

P1040626_convert_20110305225859.jpg

寒いけど、手袋はずして撮影

P1040625_convert_20110305225818.jpg

この日、あぜ道を通りましたが、段差は少し怖かったです。

P1040629_convert_20110305230054.jpg

サラサラの雪だったので、ブログ用に鼻にのせて写そうと思いましたが

すぐに、落として食べてました・・・

P1040631_convert_20110305225941.jpg

やらせはダメですね~



2011.03.05 23:18 | Comment(5) | ベリー | Edit

ご当地もの

前回の記事で、落ち込んでいる私への励ましのお言葉、ありがとうございました!

いつまでも、メソメソしてても始まらないですね。

一番辛かったのは、あのワンコなんですから・・・

今回、改めて思うのは、愛護活動をしている人たちの素晴らしさです。

私も、今までとはまた違った気持ちで、自分に出来る事を考えてみようと思ってます。



さて、先日、職場の同僚にお土産をもらいました!

P1040618_convert_20110303085827.jpg

漫才師の「U事工事」が、おいしいと言っていた

栃木の「レモン牛乳」

一度、飲んでみたかったんです~

P1040620_convert_20110303085859.jpg

初めて飲んだのですが、懐かしいような~

フルーツ牛乳とは違う、でも、レモンの酸っぱさは無くって

なかなか美味しかったです!

ご当地物を食べるって楽しいですよね~

新しい発見があったりして

この辺りのご当地物の一つの「いかなご」が、今日、解禁となりました。

今年こそは、炊いてみようと思いながらも、毎年、母からもらってます。

これからしばらく、色んなお宅の「いかなご」を炊く匂いを嗅ぎながらの散歩となります。




2011.03.03 09:37 | Comment(3) | 日記 | Edit

悲しい現実

とても悲しい出来事がありました。

先週の初め、会社にワンコが迷い込んで来ました。

どうやら足を痛めているようでしたが、いつの間にか、いなくなってました。

首輪もしていたし、きっと家に帰ったのだと思ってましたが

翌日、また、現れました。

でも、かなり足の具合が悪く弱っていて、会社の敷地の奥の方でうずくまってました。

その子は、茶色の雑種、メスで黄色の首輪をしてました。

愛護センターや警察にも届けましたが、迷い犬の届け出は出てませんでした。

でも、何とか元気になって欲しくって、ドッグフードやお肉の缶詰を買って与えると

少し食べてくれました。

引き取ってくれるボランティアも探しましたが、都合良く、引き受けてくれる所もありません。

以前、お会いした事があるアニマルセラピーの人にも相談しましたが

今、その子を病院に連れて行って、その後、面倒を見る覚悟があるかと聞かれました。

それに、里親探しも、子犬ならまだしも、成犬は難しいと言われました。

愛護センターでも、同じ事を言われました。

私が助けてあげる事は出来ないのかと、何度も何度も考えましたが

結局、言い訳ばかりの理由しか浮かびません。

いつか、ワンコの為に何か・・・なんて言ってるくせに

いざとなったら、何も出来ないなんて

自分が、情けなくって嫌になりました。

その後、会社の連休になってしまいました。

もう、きっとダメだろうと思いながら出社すると、まだ、その仔はそこに居ました。

少し元気になっているように見えました。

その日、使わなくなった業務用の冷蔵庫のドアを外して、その仔のハウスを作ってもらいました。

中に毛布を入れてもらい、なかなか居心地も良さそうです。

土曜日、帰り際、その仔の様子を見に行くと、いつもの場所にいません。

慌てて探し回ると、奥の方からゆっくりですが、歩いてきました。

うちの会社は敷地が広いのですが、その中を歩け回れる位になったのだろうと喜びました。

リードがいるなぁ~なんて会話しながら、翌日、私は休みでした。

そして、昨日、出社すると、日曜日、その仔は死んでしまったと教えられました。

前日、歩いていた姿を見ていただけに、とてもびっくりしました。

最期は、会社の人に体をなでてもらいながら、眠るように逝ったそうです。

それだけが、せめてもの救いです。

その仔は、きっとここに捨てられたんでしょう。

だから、最後まで、歩きまわっていたのだと思います。

その仔はとてもやさしい目をしてました。

最初、恐る恐る触った私の手を、ペロペロと舐めてくれました。

きっと、人を信頼していたんでしょうね。

長くなりましたが、読んで下さってありがとうございます。

私自身、この事を忘れない為に書きました。

明日から、まだ元気を取り戻します!













2011.03.01 09:29 | Comment(9) | 日記 | Edit
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
TMP Designed by I'm looking for.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。